STAFF BLOG

スタッフUのアロマテラピー講座 vol.3

緊急事態宣言が続きストレスが多い日々が続きますが、みなさまお元気ですか?

 

アロマ環境協会アロマテラピーインストラクター、マルイ上野スタッフUと申します。

 

本日は絹生活研究所の化粧水、美容液、クリームにも配合されているダマスクローズにいつて書いてみたいと思います。

 

エッセンシャルオイルの王道 “ダマスクローズ” はブルガリア産が有名ですが、現在ではトルコでの生産量が多くなっております。

ローズは水蒸気蒸留で抽出するローズオットーと、溶剤抽出で抽出するローズアブソリュートとに分かれ、前者はスキンケア、マッサージ、後者は化学溶剤が微量ですが入りますので、芳香に使われることが多いです。

 

香りの成分も採取方法で異なり、ローズオットーではシトロネオール、ローズアブソリュートではフェニルエチルアルコールの含有量が高くなります。

 

ローズオットーは爽やかな甘さのローズの香り、ローズアブソリュートはより濃厚なローズの香りでお好みに分けてご使用されると良いかと思います。

 

ローズは、スキンケアにおいてはお肌のトラブル、収斂をサポートし、心理面では落ち込んだ時や、気持ちをあげるのに役立つエッセンシャルオイルです。

 

特に最近実験で、女性がローズを芳香で定期的に使用すると顔の印象も変わり、優しく、魅力的になれるということがわかりました。

幸福感に包まれ、女性らしく、また情緒的な不安が減り、ストレスを受けても穏やかでいられるということです。

私はアロマスプレー10ml瓶にエタノールを10ml入れて、ローズを数滴入れて持ち歩き、リフレッシュミストとして使っています。

 

また、お好みでイランイランやベルガモットなどとブレンドしても良いですね。

10ml瓶でドロッパー(アロマオイル瓶の口のこと1滴0.05mlで計算)20滴で濃度が約10%になりますので、全体で20滴になるようにブレンドするとバランスが良いです。

 

例)

①より女性らしい香りがお好きな方に

ベルガモット8滴、イランイラン6滴、ローズ6滴(ミニスポイトの場合12滴)

 

②爽やかな香りがお好きな方に

ベルガモット8滴、オレンジ6滴、ローズ6滴(ミニスポイトの場合6滴)

 

③しっとり大人の香りがお好きな方に

ベルガモット8滴、ローズ6滴(ミニスポイトの場合12滴、サンダルウッド6滴

 

薄めがお好きな方であれば、お好みによりエッセンシャルオイルを全体で半分の10滴で調整していただいても結構です。

 

ぜひオリジナルローズミストを作ってあなたの魅力を倍増させてください♪

 

ONLINE SHOP

タグ: , , , , , , , , , , , , ,
デリケートな肌にシンプル&高保湿 ▶ こちら