STAFF BLOG

テレワーク便り② いろいろ実験中~洗顔後のタオルは不要⁉

こんにちは、企画担当N🌷です。
引き続きテレワークをしておりますが、慣れてきたのか、ペースがつかめてきました。
通勤時間がない分、時間を有効活用できているような気がします(多分)。

そうすると、普段と違うことを試したくなってきまして…
そうだ! 今まで試してこなかった美容方法をやってみよう! と思い立ちました。

ずっと気になっていたのが、
「洗顔後にタオルを使用せず直接化粧水を付ける」という方法。

タオルによる摩擦や、繊維が顔に残ることを気にする方に、愛用されているようですね。
検索するといろいろ情報が出てきます。
そのまま化粧水を付ける、ティッシュやガーゼで拭く、オイルを一滴塗る、手で水滴をはたく…

いろいろ考えましたが、とりあえずシンプルにやってみました。

絹生活研究所の石けんで洗顔
→ぬるま湯(34℃)で20回すすぐ
→顔をプルプルっと振る
→絹生活研究所の化粧水をいつも通りの量(500円玉大)付ける
→美容液、クリームも普段通り付ける。

3日間、朝晩実行してみました。

結果・・・・・・

うーん。(-“-)
私の肌にはあんまり合わないかな? 若干乾燥しちゃったような?
当社の化粧水は普段 すぅぅぅぅっ と、まるで忍びのように素早くさりげなく肌に吸い込まれていくのですが、
肌表面に残った水が化粧水と混ざったせいか、少し手間取りました。
手の平の体温で押し込んでようやく入ってくれましたが、そのあとのクリームもなじむのに時間がかかりました。

なんででしょう? ネット情報では大変すばらしく書かれているのに。

・タオルの摩擦が…
・タオルの繊維が肌に残る…
・洗面所に置きっぱなしのタオルには雑菌が…

あっ!!!!

はい。わかりました。
当たり前のように使っていたので忘れてましたが、ワタクシ、普段から摩擦も繊維も雑菌も気にしなくて良いタオルを使ってました。

答えは、絹生活研究所フェイスタオル✨

手前味噌というか、ただの自慢というか💦

顔だけでなくお風呂上がりの体にも、このタオルを使っていますが、ゴシゴシと摩擦したことはありません。
顔はそッとタオルを当てるだけ。
体はやさしく巻くだけ。
それだけで十分水気を吸収してくれます。
さらに、丁寧に今治で編まれたこのタオル、洗濯時にはたまに毛羽が落ちてるようですが、
顔や体に使っている時に繊維が肌に付いた覚えはないです。
そして、「みどり繭」だけじゃなく野蚕糸「エリ蚕」を加えたことで、薬品を使わなくても抗菌消臭✨

当社のスタッフは実験と称して、1週間同じタオルを洗わず干すだけにして使い続け、無臭を確認したツワモノもいます!

つまり、普段から摩擦の少ない洗顔ライフを送っていた、という結果でした。
自信につながった良い実験でしたよ✌

ではまた面白い実験をしましたらお知らせします。

 

絹生活研究所 ハンドタオル・フェイスタオル・バスタオル
素材: 綿83% 絹17%

 

 

タグ: , , , , , , , , , , , , ,
化粧水を初回50%オフでご提供!