STAFF BLOG

夏のゆっくりバスタイム&お手入れ方法

35℃の真夏日が続きますが、みなさまお元気ですか?

アロマ環境協会アロマインストラクター、上野マルイスタッフUと申します。

暑い日が続き、夏バテ気味ですが、そんな時のじっくりバスタイム、お手入れ法をご紹介したいと思います。

 

まず、洗面所、またはお風呂場で乾いた手でクレンジングローションを2プッシュ手に取り、メイクとなじませ、全体になじませたら、ぬるま湯で落とします。

その後入浴料を入れてゆっくりお風呂に浸かります。

(オレンジが爽やかに香り、ジンジャーがからだを温めます)

おはだすべすべツルツルになったところで、

 

全身シャンプーで髪からからだまで優しく洗います。

(トリートメントは必要ないですが、私は少量使用しています)

次は洗顔石けんを使い、今お気に入りのスティミュライト スパセルで泡立て、顔を撫でるようにやさしく洗います。

スパセラ以前に紹介しましたが、お肌ツルツルになります。

(個人的にお気にりの商品です)

余分な角質が取れ、くすみのないお肌に。

 

また湯船に浸かりバスタイム終了。

 

私はスパセラを朝晩使ってリンパの流れを良くしています。

 

冷えで代謝が落ちる夏はリンパの流れを気にしてお手入れしてみて下さいネ。

 

朝晩のお手入れで顔のむくみ、おはだ状態が違ってきます。

 

バスタイムを入浴料でゆったりとるのも新陳代謝を上げる秘訣ですよね。

 

お風呂から上がった後は、スキンケアシリーズでお手入れ。

(ダマスクローズの香りが幸せな気分に)

 

化粧水は500円玉を目安にコットンまたは手で、優しく入れてパッティングしていきます。

(おはだがひんやりするまでパッテイングできればOK)

 

美容液は1〜2プッシュを掌で優しく広げるように。

 

美容クリームはスパチュラで1粒大とり優しく伸ばします。

(夏場でクリームは、、というときは美容液まででもOK)

 

おはだに浸透させることが鍵ですので、少し時間をかけてお手入れしてみて下さいネ。

 

クレンジング、バスにゆっくりつかる、リンパの流れを良くするマッサージ、スキンケアを丁寧にするとおはだが違ってきますのでみなさまもぜひゆったりとバスタイム&お手入れ時間をとってみて下さい。♫

 

タグ: , , , , , , , , ,
姉妹ブランド、カジュアル着物『和音』▶