STAFF BLOG

妻有そばとかつ丼でエネルギー補充

こんにちは、企画担当N🌷です。
お正月ボケ…なんて言っていられない程、当部署は忙しくなっております💦
初めて参加する国際化粧品展(1/20~22)に向け、こまごまとした準備がたくさん(**)
とにかく風邪やインフルエンザを引かないよう、体調も万全にせねば!!

ということで、普段より贅沢なお昼ごはん。

道の駅クロステンの中にある「つまり食堂」
そこの妻有そばとかつ丼のセット✨
帰り道に胃がずっしり重いのを実感できるほどのボリューム!

ちなみに、食堂のお名前でわかるかと思いますが、「妻有」は「つまり」と読みます。
たしか、地形的に「どんづまり」なのでそこから来た、という話を聞いたことがあります。
内田康夫の浅見光彦シリーズで読んだのかも (;^_^A
地元の人に聞いてもなかなかハッキリしたことはわからず、諸説あるそうなんですけどね。

とりあえずこんなガッツリしたゴハンを食べてしまった以上、動きまくってがんばらねば…
とかいいつつ、私の仕事はほぼデスクワーク。
脳をフル稼働させて糖分を使いまくれば、多少はカロリー消費になるかしら( ゚∀゚)アハハ

ちなみに、この「つまり食堂」の隣には、当社の直営店「遊楽市-ゆうらくいち-」があります。
絹生活研究所の商品はもちろん、お値ごろ価格のリサイクル着物がたくさん置いています。
普通に着用するのはもちろん、キルトやリフォームに利用する方からもご愛顧いただいておりますよ。
お近くにお越しの際はぜひ「つまり食堂」&「遊楽市」にお立ち寄りくださいませ~

「つまり食堂」
〒948-0003 新潟県十日町市本町六の一丁目71番地26 クロステン1F

 

「遊楽市」
〒948-0003 新潟県十日町市本町六の一丁目71番地26 クロステン1F 和装工芸館内

ここにはもちろん絹生活研究所の商品が全部おいてありますよ♬

ONLINE SHOP