STAFF BLOG

季節の変わり目のお悩み 角栓

こんにちは 企画担当のNです🌷

春は一瞬で過ぎ去って、もう夏に向かってまっしぐらですね。

こういった季節の変わり目に、毎度毎度私が苦しむ憎いアンチキショウ(古い?)、

それは「角栓」 !!

 

開発段階から絹生活研究所の化粧品を使いつづけているので、

おかげさまで肌は荒れにくく、少々暴飲暴食をしても翌日お肌がボロボロになることもなく、

年中一定の水分量、油分量をキープしております。

が !!   ( ˘•ω•˘ )

昔のヤンチャが影響しているのか、Tゾーン、特に鼻は言うことを聞いてくれないのです。

油断するとイヤ~な角栓クンが見えてきちゃいます。

 

これはですね、10~20代の頃、毎週のようにやっていたアレが原因かな、とわかってます  (´;ω;`)

鼻を濡らしてシートを貼って、乾いたらベリッと剥がすアレ……

角栓が取れたのが見えるのでスッキリ爽快 ♬ なんて思っていたセーラー服の自分をぶん殴りたい👹

そんな方法で強引に角栓をとっていたら、毛穴はボコッと開いちゃいますよ…

毛穴の開きに驚き、化粧品の知識がなかったので、あせって毛穴引きしめ系のグッズを片っ端から手を出していましたけど、

その中に私の肌に合わないものがあったのか、かえって悪化したり……そんなこんなを繰り返して悪循環。

 

その結果、季節の変わり目などは、やけに毛穴も角栓も目立つようになっちゃいました ( ..)

ファンデーションが浮いちゃうこと(泣)

 

でも慌てない慌てない。

角栓は無理やり取り出すことはせず、基本に立ち返るのです。

ベリッと剥がすパックや、ピンセットでつまみ出すなんて強引なことはもう卒業しましたからね。

お肌がターンオーバーで生まれ変わっていくときに、古い角層がはがれていくのですから、

その流れに身をまかせるように、穏やかに角栓にも出て行って頂きましょう…

毛穴の開きを悪化させずに、角栓を取り除いていくには、まずは基本の洗顔。

軽いメイクの日は石けん洗顔のみですが、しっかりメイクの日は、

クリームクレンジング&石けん洗顔をしています。

(絹生活研究所のクレンジングはまだ開発中ですので、乞うご期待💦

今は他社のコールドクリームを使用しています)

 

はじめに、コールドクリームを顔全体に優しく塗り、ホットタオルで顔全体を温めて毛穴を開きましょう。

柔らかいタオルをお湯で濡らして絞るか、てっとり早く水で濡らしてレンジで1~2分チン ♪

数分間、顔を包み込んでいると、とっても気持ちがいいですよ✨✨

タオルでやさしくクリームを拭き取ってから、

丁寧に泡立てた石けんで、やさしくやさしく洗顔します。

鼻をグリグリこすり洗いしたい衝動をグッとこらえ、決して指を肌に直接触れさせずに泡でクルクル。

長時間洗うことはお肌の負担になりますから、1分程度ですませて、すぐに水ですすぎましょう。

すすぐ時の水の温度は、少し冷たいと思うくらいのぬるま湯で。

朝は石けんでやさしく洗顔。乾燥が気になる方は水のみでも。

 

この簡単で単純な洗顔を丁寧にしていくこと、これが美しい毛穴への道…✨

 

といいつつ、絹生活研究所には強力なアイテムがあるんです(^ω^)

✨まゆ玉✨

このカワイイまゆ玉を、洗顔の時に40度ぐらいのお湯に2~3分つけておき、洗顔後に小鼻をやさしくクルクル。

やりすぎはお肌に負担をかけるので、週に1~2回で十分です。

剥がす系のパックやピンセットのように、一気に角栓を引っこ抜くのではなく、

極細の繊維が角栓をやさし~くからめ取ってくれます。

一度でツルツルになるというよりは、週に1~2回を根気良く継続して頂くことがおススメ。

基本のお手入れともに、プラスして頂くことで、

イチゴ鼻から、目指せゆで卵肌へ!!

ちなみに、こちらのまゆ玉は5個入り648円として販売していますが、

実は商品をお買い上げの方には必ず1個お付けしていますので、

ぜひお試しくださいね♪