STAFF BLOG

無菌室で養蚕?

皆さまおはようございます❕ 企画担当のGです😚

まだ令和に慣れず、ついつい平成と書いてしまいます💦

 

 

さて、今日は絹生活研究所の始まりとも言える人工飼料での無菌養蚕について少し

紹介させていただきます🙋

 

 

〇なんで無菌室で養蚕するの?

カイコは病気にとても弱い生き物です。

中でもウィルスや菌類の感染病があっという間に広がり、親から子へ受け継いで

しまう病気もあるんですよ😷

そこで、無菌室を使うことによって安心して育てることができるわけですね😊👍

 

 

〇人工飼料ってなに?

普通の養蚕ではカイコはクワの葉を餌に成長します🍃

クワの葉は、早くて5月から収穫が始まり、だいたい9月には収穫の季節が終わります。

取れる時期が限られているのに、栽培しているところも少ないので、餌の確保が大変なんです。

そこで登場したのが人工飼料です❕❕

クワの葉のパウダーと色々な栄養素(もちろん安全なものです)を混ぜて蒸しケーキのようなものを作ります。

殺菌も出来て1年中作れますから良いことだらけなんです☺☺☺

こうして1年を通して、絹生活研究所の製品に欠かせない「みどり繭」の生産が可能になったわけです👏😁

 

世界を見渡してもここまでやっているのは我が社だけなんですよ✌

 

 

そんな安心してご使用いただける、こだわりの「みどり繭」製品✨

オンラインショップでも取り扱っていますので、ぜひご覧になってみてください🙋

 

ONLINE SHOP

 

企画担当G