FABRIC

シルクは美しい光沢や手ざわりだけでなく、衣料用素材としてすぐれた機能を多く持つことが近年の研究で明らかになりました。絹生活研究所のファブリックには、さらにみどり繭の持つ機能とアレルゲン物質を吸着除去できる特許加工技術が加わり、敏感なお肌をやさしくいたわります。

保湿性
吸放湿性
抗菌性
UVカット
お肌を守る特許加工技術

インナー・靴下には、敏感なお肌を守り、
健やかに保つための特許加工技術が施されています。

①アレルゲン物質を吸着除去できるため肌にやさしい
②みどり繭のセリシンとキトサンの効果により、黄色ブドウ球菌の発生を抑制し、アンモニアを分解することで汗のにおいを抑えます。吸湿性と抗菌作用によって肌表面を清潔に保つことであせも対策としても期待できます。
③みどり繭のセリシンが直接肌に触れることにより肌の乾燥を防ぎ、健やかに保ちます。